B:DTM

Boys Dream Top Music

DTM 作曲 音楽

作った音源は誰かに聞かせよう!【百聞はいっぺんに聞かず】

Pocket

なぜ、自分の音源<曲>を人に聞かせるといいのか。答えは簡単です。それは、、。

 

「あなたの曲を聴く人は、初めて聴くからです。」

 

ん?それがなした?って思う人は多いと思うので、詳しい説明と体験談を記していきたいと思います!

 

他人が聴くと意外と聴きずらかった?」

 

自分の曲を友達に聴かせたら、

「最初聴きずらかった~」

 

って言われちゃったんですよ。それで僕はこう思いました。

「ふ~ん、リズム感ないんだね」

 

まーその時は悔しかったですからね(笑)後々よーく考えてみて、もう1回、翌日に聴きなおしました。

「ん?最初、聴きずらいぞ?昨日は良かったのに。。」

こー感じてしまったんですよね、そこから作曲のヒントをもらいました。

 

「イントロのメロディーは首が振れないとだめ」

 

おおげさに感じますけど、すぐに曲をスキップされる時代で、

イントロが聴きずらいとスキップされる可能性があるんです。。。

これは地味に重要で、「サビがいいのに~。」って思ってても聞いてもらえないんですよね(笑)

 

「じゃあ首が振れるメロディーって何?」

 

まずはこちらを聞いてください。

 

2つ目は聞いたことがある方が何人かいると思います(笑)

どっちが聴きやすかったですか?

2つとも同じテンポで、音を外してません。

なのに2つ目は聴きずらくなかったですか?

もしこの音にドラムやパーカッション、ピアノがあったら

どうなると思いますか?

さっそくこちらを聴いてみてください。

 

どうでしょうか、さっきより首が振れたんではないですか?(笑)

そうなんですよ、ドラム、ピアノ、その他、、。

っと混ざってるとメロディー単体の乗りやすさが分からなくなるんですよ。

そしてやっかいな事に、作曲者は何回もメロディーをリピートするので、慣れちゃうんですよ(笑)

 

これが、他人に自分の曲のイントロを聴かせたときに

「最初聴きずらかった~」

って言われる原因なんですね。やっかいです。

じゃあ、そういった事が起きなくするにはどうすればいいか。

 

【作曲した翌日、イントロを聴いてみる】

 

これが1人で気づける方法で、

首の振りやすいメロディーの作り方は

 

【メトロノームに合わせる】

 

全て合わせたら面白味がないので、同じ音を定間隔で置く、ずれても戻ってくるとか。

例えるならこんなかんじです。

絶対に合わせる必要はないですし、聴きやすいなら何でもいいんですけど!

これを頭に置いておくとあなたのDTMライフに役立つと思います!

ぜひ参考にしてください!

 

 

それではお互いに良いDTMライフを

Re:Qooでした~

 

 

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DTMを始めて約1年の好青年。 将来の夢は【年収100億円】 冗談は好きだけど、嘘は嫌い 歩くのは嫌いだけど、走るのは好き そんなDTMerです!